​Case2

ホルモンバランス快膳

~第88回日本内分泌学会学術総会@ホテルニューオータニ東京~

日本内分泌学会は内分泌代謝学(ホルモンに関係する病気や糖尿病・脂質異常症といった代謝に関係する病気を扱い、「全身を診る医学」と言われる)の研究発表、知識の交換、情報提供などを行う歴史のある医学学会です。 第88回という記念すべき総会で、会長である伊藤裕先生(慶応義塾大学医学部腎臓内分泌代謝内科 教授)のご依頼を受け、「美味しくて食習慣指導に役立つ」昼食としてオリジナル弁当「ホルモンバランス快膳」を監修しました。フレンチ、和食、中華とそれぞれの特性を生かした美味なお弁当5種類が完成し、学会開催中の三日間に渡って約6000食が提供されました。